人気ブログランキング |

尾 道 時 間  w i t h L E I C A

LEICAと上がりと下り

六本木には、ミッドタウンと六本木ヒルズの大型商業施設があるが、今日の気分はミッドタウンだ。
早速、行ってみましょう。各フロアは天井が高く贅沢な空間スペースだ・・圧迫感がなく、広く取った回廊も歩き易い。
各フロアを継ぐエスカレーターは長いのである。見方によれば、メカニック的で機能美が美しいのではないでしょうか。
各フロアから撮ってみました。エスカレーターに人がいた方が無機質に見えません。これはこれで美しいですね。


e0257649_13173897.jpg
e0257649_13153086.jpg

ところで、こんなエスカレーターで上がりと下りですれ違う時、偶然にも元彼・元彼女だったらドラマチッックですね。
皆さん、そんな経験はありますでしょうか。そんな時、無言でしょうかね・・一言交わすのでしょうかね。・・貴方は。
そん事を、想像して楽しんでいるのは男性位でしょうかね。女性はどうでしょうか、恋愛に関しては女性の方が現実的。

撮影:JPEG

# by onomichi-jikan | 2019-05-20 00:00 | Comments(0)

LEICAと・・沈黙の二人

久しぶりの銀座をよく歩いた・・休息のため、俺等はホテルのロビーで冷たい飲み物で乾いた喉を潤したいのである。
近くの席に上品なご夫婦が席に着いた。俺等が見る限り、奥様は上から下まで有名ブランドでしょうね。
完全に、ブランドを着こなしておられます・・その存在感も負けていません。ヘアースタイルもグッドセンスです。
沈黙を続けるお二人ですが仲が悪い訳では有りません。奥様の左手と旦那様の右手はしっかり繋がれています。良いね。


e0257649_13355539.jpg

ところで、日本では年配のご夫婦が手を繋いで歩いている姿はあまり見掛けませんね。・・海外ではよく見掛けますが。
昭和の初め生まれの方には無理かもしれませんね。夫婦が、手を繋いで歩く事なんて想像出来なかったかもしれません。
結婚したなら、最後まで仲良く暮らしていきたいですよね。夫婦が仲良くないと・・子供はいい子に育たないですよね。

撮影:JPEG

# by onomichi-jikan | 2019-05-19 00:00 | Comments(0)

LEICAと何もしない時間

東京で暮らした頃は、銀座のオー・バカナルに平日・休日問わずよく来たものだ。・・一番パリを感じるカフェである。
俺等は、パリの古典的スタイルのカフェが一番好きなのである。オー・バカナルはそんなスタイルのカフェでもある。
テーブルや椅子などの調度品は全てフランスから直輸入してあるそうだ。・・だから、雰囲気はパリそのものである。
奥よりの席に座り、通りを行き交う人達を眺めるだけでもとても楽しい。・・東京に居た頃と同じ時間を過ごすのだ。


e0257649_13461841.jpg
e0257649_13455810.jpg

ところで、何もしない時間だからと言って何もしない訳でもない。感性が疼けば、カメラのシャッターは押すのである。
何が起きても撮る準備と心構えが必要だ。けれど、迷惑になる様な撮り方や行動は御法度だ。・・静かにさり気なくね。
夏日の今日は、冷たいシードルが喉を潤してくれる・・青リンゴのシードルが美味しいのだ。でも、空きっ腹には効く。

撮影:JPEG

# by onomichi-jikan | 2019-05-18 00:00 | Comments(0)

LEICAと銀座のパリ!

まるで、パリのカフェに居る様です。ここは銀座にあるカフェ・・オー・バカナルです。俺等のお気にりのカフェです。
オープンテラスから、眺めるロケーションはパリ気分で過ごせる場所だ。今はフランス産のシードルを頂いております。
カフェの前は、銀座で唯一の由緒ある泰明小学校です・・建物も歴史的品位を感じます。
生徒の制服が素敵なんですよ。制服のデザインはアルマーニです・・出来るなら、俺等も小学生に戻って着てみたいな。
写真の男性はフランス人です・・ギャルソンとフランス語で会話していました。俺等はオーダーと会計はフランス語で。


e0257649_17400219.jpg

ところで、此処に来るとLEICAを首から提げた紳士が一人や二人は必ず居ます。俺等も首から提げてやって来たな(笑)。
それも、隣が銀座LEICAショップだからね。ある時は、LEICAの品評会に成り兼ねませんね・・外国人の方も多いのだ。
写真の事より、LEICAの事について話している紳士方が多いな。恐らく、写真は上手くないでしょうね。俺等は違うよ。

撮影:JPEG

# by onomichi-jikan | 2019-05-17 00:00 | Comments(0)

LEICAと思い出すなあ〜!

羽田に着いた・・東京に帰って来た感じだ。尾道に住んでんで居る俺等は、尾道より東京の事をよく知って居るのだ。
何故かって、東京で暮らした事の方が遥かに長いのだ。だから人混みの伊吹は大好きだ・・エネルギー感がたまらない。
銀座にある鰻の名店「ひょうたん屋」に向かう事にした。やはり銀座は良いな・・美しい人が多いからね。
何故か、髪の長い美しい後ろ姿の女性を見かけると懐かしさが込み上げてくる。・・俺等は古いオヤジだから。
何だって、70年代に流行ったエメロンシャンプーのCMを思い出すって、やっぱり古いな。・・♪エメロンシャンプ〜!


e0257649_14572344.jpg
e0257649_14574549.jpg

ところで、今だって当時のCMソングは歌えるなぁ〜・・ハニーナイツが歌っていたねえ〜。
♫泣いているのか 笑っているのか ♪うしろ姿の すてきなあなた ♬ついて行きたい あなたのあとを
♪ふりむかないで 東京の人・・・古い皆さんは知っていますよね! 知らない人は知らなくて良いかもしれません。
シャンプーする事はファッションと同じだと認識させたね・・女性の新しい時代の始まりでもあったかも知れない。

撮影:JPEG

# by onomichi-jikan | 2019-05-15 15:41 | Comments(0)

LEICAと昭和・平成・令和

「令和」最初のパチリ!・・撮ったのは俺等自身。昭和の時代に生まれ育った。平成の時代を思い切り駆け抜けた。
令和はどんな時代になるんでしょうね。俺等はどう生きて行こうかな・・皆さんは、如何でしょうか。
基本的には、楽しく仕事をする暮らして行くのは本人次第ですね。世界的に見ると、キナ臭い事柄が増えて来そうです。
まあ、とにかく何事にもベストを尽くして頑張って行きましょう。・・悔いの残らない令和の時代でありたいな。


e0257649_15051479.jpg

ところで、俺等の写欲が湧いて来て溢れそうになって来た。だから、写欲の街・・東京への旅にでる事にしたのである。
本来、持って行く機材に俺等は悩むのだが・・今回は悩まない。令和の時代は、何事にも素早く割り切る事にする。
お供をするのは・・RX100M5の一台のみ。小さな相棒と一緒の旅も良いのだろうと思う・・更に行動範囲が広がるね。

撮影:JPEG

# by onomichi-jikan | 2019-05-06 15:48 | Comments(0)

LEICAと着信音が聞こえてきた

隣街から移動中の車両に俺等は居たのである。・・時間帯から言って乗車する人が少ないのか俺等には分からない。
この車両の乗客は疎らであった・・静寂感さえあった。だから、車輌の走る音がリアルに聞こえて来るのである。
突然、着信音が聞こえて来た・・振り返って見ると、若き女性がメールの返信をして居る様であった。
その姿が素敵に思えた・・俺等は急いでRX100M5の電源を急いでONにしたのである。そして、無音モードにセット。
俺等は、静かに振り返り大きな動作もせずに丁寧にシャッターを切ったのである。・・素敵なシーンの出逢いに感謝。


e0257649_06232952.jpg
e0257649_06234524.jpg

ところで、出掛ける時には必ずカメラを持って出掛けるべきですね。いざと言う時はスマフォで凌ぐと言う手段はある。
でも、俺等はスマフォでは撮りません。スマフォでは気持ちが高ぶらない・・しかも、撮ったと言う納得感もないのだ。
やはり、スナップカメラは小型に限るな。だから、最近はもっぱらRX100M5の使用率が一番高い。・・これぞプロ機。

撮影:JPEG

# by onomichi-jikan | 2019-04-29 00:00 | Comments(0)