人気ブログランキング |

尾 道 時 間  w i t h L E I C A

LEICAと梅雨

この夏の九州、四国の予測も立たない豪雨が齎す災害は怖いですね。・・そして、全国的には日照不足だそうですね。
尾道周辺では雨量は少ないです・・梅雨という感じが致しません。・・暑くもなく、夏という感じも致しませんが。
今年は冷夏なんでしょうかね・・雨量が少ないのも困ります。猛暑が来れば水不足になりかねませんから。
やはり、世界的に見ても温暖化の影響により、自然のバランスが崩れて来ているのは確かのようです。
穏やかな雨の情景を望みながら、珈琲と過ごす時間は貴重かもしれませんね。自然は、優しくもあり恐い時もある。


e0257649_12301030.jpg
e0257649_12303237.jpg

ところで、年を重ねて来て思う事。日常の風景を楽しめる事はありがたい・・若い頃はそんな事など思いもしなかった。
当たり前の事が、当たり前にならない時代が来たようだ。自然界にも、人間社会にも・・怖い時代に突入しそうだね。
そんな事など考えないで、写散歩に没頭したいものだ。写散歩に出かけ、過ごせる事は幸せって事かもしれませんね。

撮影:JPEG

# by onomichi-jikan | 2019-07-16 10:35 | Comments(0)

LEICAとそれぞれ

夕刻のスタバは、女子高校生達にに占領される勢いである。色々な制服姿を垣間見る事が出来る・・興味は無いですが。
でも、元気があって楽しそうです・・良い事ですね。振り返って思えば、俺等も高校生時代は楽しかった。
それぞれ違う事をしながらも、しばらく経てば共通の話題で盛り上がる。・・これも俺等の高校性時代と同じだ。
俺等の時代は、スタバ&カフェでもなく純喫茶だった。でも純喫茶の純て何だっけ、もう一度純喫茶の時代は来るかな。


e0257649_07091849.jpg
e0257649_07100225.jpg

ところで、これからも更なる変革をしながら向かうIT社会です。便利な、スマフォが無くてはならない時代であります。
俺等の高校性時代はスマフォなんて想像も出来ない時代ですから。・・でも、不便さを体験しない時代でしたから。
現在の人達には普通の事でもあります。突然、スマフォが無くなったらどんな行動を起こすんでしょうかね。

撮影:JPEG

# by onomichi-jikan | 2019-07-15 15:14 | Comments(0)

LEICAと午後の寛ぎ

今日の天気予報では一日雨だった。お昼頃から雨が止んだ・・急だが、久し振りに隣街に行く事にしたのである。
カメラはX-Pro2に標準ズームを付けて。写散歩をする前にスタバで寛ぐ事にする。この時間帯は相変わらず混んでいる。
今日は少し寒く感じますが・・スカーフをして来て良かった。店内はクーラーも効いていたので・・。
隣のお嬢さんは誰かと待ち合わせらしい・・失礼ですが、勝手に待っている様子をパチリさせて頂きました。


e0257649_13560047.jpg
e0257649_13552983.jpg
e0257649_13562877.jpg

ところで、俺等はチキン野菜サンドにコーヒーフラペチーノを頂きました。・・ハムチーズサンドと迷ったのですが。
モノクロのACROSの描写は大好きです。今日はACROS+Yeフィルターで撮ったのであります・・描写は如何でしょうか。
このモノクロ描写は、富士フイルムならではの表現でしょうね。これが、富士フイルムのカメラを使う理由の一つです。

撮影:JPEG

# by onomichi-jikan | 2019-07-11 14:38 | Comments(0)

LEICAとマイスタイル!

初夏にはダウンのベストを着ている人は見当たらない・・日本人の方は。ダウンは秋から冬に着る物と思ってしまう。
欧米人の方は、服は季節を問わず着る物だと思ってるいる人が多いのである。日本は形式に拘る事が一般的である。
夏でも、肌寒く思えば革ジャンを着てしまう。自分に合わせて、機能する物を選択すれば良いと言う発想である。
これは、自然の理に適っている。温暖化の影響か、日本の四季も微妙に変わって来ている・・マイスタイルで行くか。


e0257649_19003111.jpg

ところで、欧米人の年配の方を撮っていて素敵な雰囲気を醸し出しますね。人生を感じます・・俺等もオヤジだけど。
自然の美しさにはカラー写真は外せません。人の内面を引き出すには、モノクロ写真の方がより向いていると思います。
伝える余分な情報を排除しているから、人中心に捉える事が出来るのかな。・・個人的にはモノクロ表現が好きです。

撮影:JPEG

# by onomichi-jikan | 2019-06-27 00:00 | Comments(0)

LEICAとロッキーって誰!

何処かで見た外国人の顔の様であるが・・と、思わず顔を見てしまうのだ。すると、何か俺に用でもあるのかいと。
俺等は、君はロッキーに似ているねと答えた。すると彼が、ロッキーって誰って聞かれた。・・知らない時代の人かも。
すると、彼はすぐさまスマフォで調べたのである。すると微笑みながら一言行った・・アイアム チャンピオンとね。
幼少の頃であまり記憶がないと・・。面白そうなの映画なので、近いうちに「ロッキー」を楽しみたいと言っていた。


e0257649_19004575.jpg

ところで、先日の井岡選手が行ったタイトルマッチの試合は面白かったね。試合前の井岡選手の顔つきが違って居た。
高地で相当な量の練習をしたに違いない。勝てば日本人初の4階級制覇、負ければ引退。相手に勝つ前に自分に勝だね。
誰もが報われないかも知れないが、努力は報われる。良い方向には必ず向かう。俺等の努力はどこに行ったのかなぁ〜。

撮影:JPEG

# by onomichi-jikan | 2019-06-26 00:00 | Comments(0)

LEICAとバイクの男

俺等は、東京白金のカフェで休息中です。すると、重みのある排気音を放つ一台のバイクが店前で止まった。
クラシックの伝統を受け継いだカフェレーサー・・英国のトライアンフである。車種は人気のスラクストンであった。
彼は、クラシックデザインのヘルメットを脱ぎ、トライアンフのロゴが入ったモスグリーンのキャップにかぶり直した。
上着は、季節柄レザーライダージャケットではない。トライアンフオリジナルのGジャン、そして背中にはロゴマーク。


e0257649_16492203.jpg

ところで、日本のバイクは走りの性能の良さは世界が認めている。最近の国外のメーカーのバイクの現状はどうだろう。
米国のハーレー、英国のトライアンフ、イタリアのドカッティ&アプリリア、ドイツのBMW、オーストリアのKTM等。
デザイン的には、ホンダ、ヤマハ、スズキ、カワサキなどを超えていると思う。恐らく、性能的には差は無いだろうな。

撮影:JPEG

# by onomichi-jikan | 2019-06-24 17:31 | Comments(2)

LEICAと今日の予定は

今日の予定は、スマフォを見れば一目瞭然ですね。何かあれば、すぐにも対応は出来る・・本当に便利なツールですね。
それ以外にも楽しめる事が沢山ある・・時間潰しにもなりますね。え、そんな暇は無いって・・失礼致しました。
誤魔化しは出来ませんね・・何処にいるか位置情報で分かってしまう。・・ある意味、嘘がつけない時代かもなぁ〜。
それより、今日の予定は把握していますか・・皆さん。今日の予定を、頭の中にインプットしておきましょうか。


e0257649_19525373.jpg
e0257649_19523503.jpg

ところで、今日も数十年振りに昔の曲を聴きました。由紀さおりの「夜明けのスキャット」この歌声は何処から・・。
そして、お姉様とのデユエットがこれまた感動呼ぶ美しい歌声です。いつの時代にも、名曲は生まれて来るんですね。
五輪真弓が歌う「恋人よ」紛れもなく名曲ですね。彼女の歌唱力は鳥肌ものですね・・聴くと身震いが致します。

撮影:JPEG

# by onomichi-jikan | 2019-06-19 00:00 | Comments(0)