尾 道 時 間  w i t h L E I C A

LEICAと色付く頃

写散歩中にザクロを見かけました・・秋のくだものですよね。赤く色付いている事は、確実に秋に向かってる事ですね。
ザクロの原産国はペルシャ(現:イラン)とインドです。遠い国から来たものですね・・遣唐使が持ち帰った物なのか。
どういった経路で日本にやって来たかはわかりません。そう思うと、ある意味貴重な果物なのかもしれませんね。
現在は、ザクロはあまり人気がありませんが・・。遠い昔を想像しながら頂くと、異国の味は美味かも知れませんよ。


e0257649_15390259.jpg

ところで、ザクロが中国から日本に伝わって来たのは923年です。・・中国と交流が始まった頃ですね。
だから、遣唐使が持ち帰った説は有りですね。俺等が幼少の頃は、自宅の庭に大きなザクロの木が有って良く登った。
ザクロの実の汁が、シャツ等に着くと洗濯しても落ちないのである。だから、母に気を付けなさいと良く言われた物だ。

撮影:JPEG

# by onomichi-jikan | 2017-08-20 00:00 | Comments(0)

LEICAとあっち向いてホイ!

お墓参りの帰りに野道を歩いた。みかん畑を通り抜けたら野原にでた・・結構広いな。馬数頭は放し飼いが出来る。
今日は涼しい風が吹いてくれる。野草は風に揺れ、夫々の頭があっち向いてホイ状態である。これ又、楽しいのである。
夏の木々、野草の緑は濃いですね・・生命力を感じさせます。俺等の顔は濃くありません・・何方か言うと醤油顔です。
秋には一面ベージュに染まるんですね。その時期には訪れて撮ってみたいと思います。・・枯れた姿もそれ也に美しい。


e0257649_15575860.jpg

ところで、ある年齢に成ると物の見方が変わって来ます。ちょっとした些細な事に感動したりして・・些細な事が大切。
気付きの感性が高まります。雑念が消え、新しい思いが芽生えます。・・でも、物欲はなかなか消えませんなあ〜(笑)。
美しい女性を見かけるとソワソワします。え、雑念なんか消えやあ〜しないじゃないですかあ。・・ごめんなさあ〜い。

撮影:JPEG

# by onomichi-jikan | 2017-08-19 00:00 | Comments(0)

LEICAと真昼のざわめき

お墓参りの帰りは野道を歩いてみた・・まるで緑の世界を歩いているみたいだ。真夏の真昼はとても暑いのである。
でも、程よい涼しげな風が吹いて来る。大きな葉が、風に揺れてざわめき始めた・・。立ち止まって耳を澄ましてみる。
夫々が、おじきをしているようにも見える。それが、なかなか面白いのである・・だから、見入っちゃうのだ。
動画で撮れば面白いのだが、X-Pro2では動画を撮りたくないのである。・・でも、緑が美しいのでパチリ致しました。


e0257649_12440190.jpg

ところで、この暑さは何時まで続くのでしょうか。お盆を過ぎれば暑さは落ち着くと言われます。そう願いたいですね。
暑いのも嫌、寒いのも嫌ですね。と、言う事は春と秋がベストシーズンかも・・でも、暑いも寒いも魅力の一つかも。
程よい暑さの夏、程よい寒さの冬がいいな。これなら、全て俺等のベストシーズンになる・・春夏秋冬。

撮影:JPEG


# by onomichi-jikan | 2017-08-18 00:00 | Comments(0)

LEOCAと夫々のプライベートタイム

今、俺等は涼しい場所で休息中です。向かい席のお二人は、おしゃべりを終えてスマフォで夫々プライベートタイム。
二人に取っては、ごく普通で当たり前の事かも知れません。俺等に取っては時代が変わったなあ〜とも思います。
そんな古い狸オヤジではありませんが。友人・仲間と一緒に居る間はおしゃべりがしたい・・話が中断しちゃうとね。
人、夫々ですから良いのか悪いのかよく分かりません。でも、コミュニケーションのスタイルが完全に変わって行く。


e0257649_12580448.jpg

ところで、スマフォで全て終わらす若者は多だ多い・・。でも、会社業務のツールはパソコンが主流だから。
直接の営業以外はパソコンでの業務。スマフォとパソコンは同じような物だが、パソコンが使えない若者が増えている。
入社して困るとも聞くが、どうなんでしょうかね。上司の経験値は役立つか・・時代の業務スタイルが完全に違うから。

撮影:JPEG

# by onomichi-jikan | 2017-08-17 00:00 | Comments(0)

LEICAと乗り換え

倉敷から帰宅時に乗り合わせた若きカップル。彼氏はなかなかのイケメンであり、彼女は小柄でチャーミングですね。
先程までは、お互い向き合って微笑みながらの楽しくお話を。・・何方かが福山駅で乗り換えみたいですね。
この電車は府中方面行きです・・俺等は福山で乗り換えです。福山駅で俺等は二番ホームに・・彼女は福山で下車。
彼氏は此所まま府中方面に、二人の楽しいデイトは終わりに成りました。俺等の写散歩も終わりに成りましたとさ。


e0257649_16282053.jpg

ところで、最近はお似合いの若きカップルを見ると応援したく成ります。本当にオヤジに成ったのかも知れません。
別れ際の二人、じゃあ〜ねの仕草が可愛くて良かったなあ〜・・彼女の表情が素敵だった。若き頃を思い出すなあ〜。
この先どうなって行くのか分からないけど、互いの思いやりが一番だ。それが全てかもしれない・・なんちゃってね。

撮影:JPEG

# by onomichi-jikan | 2017-08-16 00:00 | Comments(0)

LEICAと気になる石段

倉敷本町通りをいつも歩いているのだが・・この石段が気になっていた。何故って、この石段を上がった事がないのだ。
熱くて、それどころでないのだが石段を上がってみる事にした。見上げて見ると、随分年代を感じさせる石段である。
遠い先代達が、上がり下がりをしていたかと思うと何故か愛しく感じてしまうのである。上がると更に上に続いている。
上りきると、由緒ある阿智神社に着いた。本町通りの、全ての石段は阿智神社に向いている・・ああ、汗が止まらない。


e0257649_12033414.jpg
e0257649_12035488.jpg

ところで、夏の情景を撮りたいなら夏に撮る他ないのである。夏のコントラストは魅力ですが・・でも、熱いのは嫌だ。
若い頃は、夏は大好きであった・・気持ちの上で、自由で有ると思えた。何でも出来ると思える季節、夏は感情優先だ。
今の俺等は、涼しい場所優先だ。出来るなら、夏は何もしたくない。夏の写散歩は、早朝&夕刻で良いと思えるのだよ。

撮影:JPEG

# by onomichi-jikan | 2017-08-15 00:00 | Comments(0)

LEICAと内緒の話はあのねのね

今日も日差しは熱い・・けれど涼しげな風のおかげで過ごし易いですね。でも、岸辺の風は更に心地良いのである。
U2のテラスで、ノースリーブの若き女性が目に止まりました。廻りに聞こえない様に耳元でヒソヒソ話をしている。
何やら楽しい事でもあったのでしょうか。・・そして、二人は写真を見ながら何かに納得している様子です。
彼氏自慢でしょうかね・・不意に一人の方が此方に視線を送って来たのである。何んでしょうかと言っている視線かも。


e0257649_15452512.jpg

ところで、オジさんは何もしていません・・カメラが勝手に。余りにも楽しそうだったのでパチリさせて頂きましたと。
撮影時にはやはり、身だし並は必要ですね。怪しい人に撮られると恐くて不安ですよね。少しお洒落っぽい方が良いね。
其の方が不安感は薄れるはずだ。俺等だって撮られる事はある・・やはり、俺等も怪しい奴に撮られたくないのである。

撮影:JPEG

# by onomichi-jikan | 2017-08-14 00:00 | Comments(0)