尾 道 時 間  w i t h L E I C A

LEICAと記憶のオムライス

門司港の栄え銀天街を抜けて、国道沿いを歩いています。出逢いました・・懐かしさ溢れる軽食喫茶 Riverです。
昭和初期にタイムスリップした様に思えます。こんな佇まいの喫茶を見かけると無性に食べたく成るものが有ります。
それはオムライス、ナポリタン、シュガートースト、クリームソーダ・・幼少時代に良く頂きましたから。
隣接している旅館も趣きがあり、今なら宿泊して見たいと思います。・・これって、どういう事なんでしょうかね。


e0257649_09355784.jpg
e0257649_09362463.jpg

ところで、門司港の街は本当に何処へ行ってもレトロ感満載。歩いていても楽しいですね、被写体あれこれ一杯だあ〜。
この街はモノクロが似合う。季節は冬、トレンチコートにボルサリーノの出で立ちでポケットにはGRⅡを忍ばせて。
この波止場を撮りたいと思っている。門司港の冬はシュールで良いだろうな・・きっと。アランドロンに成りきってね。

撮影:JPEG

# by onomichi-jikan | 2017-05-24 00:00 | Comments(0)

LEICAと俺等も平民

門司港の、栄町銀店街を散策中に見かけた懐かしさを覚える食堂を見つけた。でも、暫くお休み致しますの張り紙が。
大衆向 平民食堂・・時代を感じられずにいられませんね。でも、良いネーミングですね・・俺等も平民なもんで。
門司港の最盛期には、華やかな高級料亭は門司の名士達に愛されました。此所は庶民に愛された食堂かも知れませんね。
お店が開いていたなら、ぜひにも入ってみたいと思わせたお店でした。・・懐かしいメニューだったのでしょうかね。


e0257649_09353331.jpg

ところで、何処に行っても商店街が寂しく成って来ていますね。栄町銀天街も一例かもしれません・・残念ですが。
趣きのある懐かしいって感じでしょうか。レトロ感満載です・・被写体としたら最高かも知れません。写欲が沸きます。
海岸の新しい魅力作りは整って来ています。栄町銀天街の魅力作りには行政の力は必要ですね。当事者達の努力も必要。

撮影:JPEG

# by onomichi-jikan | 2017-05-23 00:00 | Comments(0)

LEICAと洒落感

太宰府天満宮の参道の細い脇道に入った・・参道の賑わいが遠のき穏やかである。すると、近くで風鈴が鳴った。
風鈴の短尺の表示が目に入った。コーヒーセット350円、安い事ではなく表記の洒落感が良い。此所は、カフェである。
京都に居るような錯覚を覚えた。カフェの表記はない・・お店の中が、カフェらしさを醸し出していた。
カフェだと分かりづらいと言えばそれまでだが・・俺等は素敵だと思えるのだ。客が店を選ぶのか、店が客を選ぶのか。


e0257649_09350109.jpg

ところで、名所名跡を訪ねる旅も良いけれど・・其の周辺を垣間見るのが楽しい。素敵なお店は概ね周辺にあるものだ。
俺等は名所名跡の場所は撮らないのである・・記憶の片隅に閉まっておくのだ。何気ない日常シーンを撮りたいのです。
何処に行っても、静かで趣きのある小さなお店の佇まいは良いもんですね。時間が無くて入れませんでした・・次回に。

撮影:JPEG

# by onomichi-jikan | 2017-05-22 00:00 | Comments(0)

LEICAとこれもスターバックス

太宰府駅に到着。駅から参道を、中国の方がびっしりと塞いでいた。困ったね・・でも、観光でいらしてありがとう。
太宰府天満宮を、一通りに拝見して再び参道に戻った。・・参道にある、スターバックスが気になっていたから。
参道に合わせて、和のモチーフ木材で旨く表現している。早速、店に入ってみましょう。天井高く奥に長あ〜いです。
此所でも、俺等はブレンドコーヒーとホワイトチョコのクッキーを。太宰府店のオリジナルカップは高価だが素敵です。


e0257649_19551842.jpg
e0257649_19553708.jpg

ところで、店内は外国人の方ばかり・・国際色豊です。当然、満席状態であります。天井も木材で素敵な演出ですね。
スターバックスの文字無しマークも見なれて来ましたね。・・このブランド力は、未だにもの凄いの一言ですね。
太宰府の名物・梅が枝餅。店は沢山有るが、餡にはもう少し各店の拘りが必要だ。既製品の餡じゃつまらないなあ〜。

撮影:JPEG 

# by onomichi-jikan | 2017-05-21 00:00 | Comments(0)

LEICAといざ太宰府へ

翌日、西鉄電車の天神駅に向かう。タイミングよく太宰府駅行きの直行電車に乗る事が出来た。ここにもマナー広告が。
電車ご利用の全国の皆様・・駅構内・車両内のマナーを良く守りましょう。視線を向けた先には博多美人が座っていた。
車内で、黙って知らない人を撮るとはマナー違反ですね。東京の頃は、俺等も電車マナー広告の仕事もしていたなあ〜。
すいませ〜ん、ごめんなさ〜いと思いつつパチリしちゃいました。近頃、俺等は美人に弱いなあ〜・・え、昔からって。


e0257649_16043993.jpg
e0257649_16045600.jpg

ところで、電車内は中国、韓国の方が圧倒的に多いのである。俺等が、中国に来ている感じもするが・・本当に多いな。
確かに・・中国の方が集まると煩いと感じます。マナーと言うより文化の違いから来る様にも思えますがね・・。
駅構内・車内においての、日本人のマナーの良さはきっと世界一でしょうね。そう思える事は民度が深いのでしょうね。

撮影:JPEG

# by onomichi-jikan | 2017-05-20 00:00 | Comments(0)

LEICAと最後にジャズを聴く

此所は博多天神のジャズバーではありません。天神から車で30分、山の中です。お出汁で有名な茅乃舎のレストラン。
佇まいは瓦葺き屋根の古民家・・この場所に移築したそうです。趣きある素敵なお店です。こんな家に住みたいなあ〜。
俺等達が行ったのは夜・・聞こえて来るのは小川のせせらぎと風のささやきです。・・美味しい食事の後は席を移して。
ジャズを聴きながら、コーヒーを嗜む。バイオニストの葉加瀬太郎は、茅乃舎のお出汁の大ファンで、社歌も作った。


e0257649_16013368.jpg

ところで、今回はポパイ・オヤジとミセス・オリーブが博多に来たのは、T氏ご夫妻を突然に訪問する事であった。
余りにも突然だと思い、前日に連絡。でも、奥様には内緒で突然に訪問する事にした。予想通り、ビックリされました。
突然の訪問でありながらも、茅乃舎を予約して車で連れてって頂きました。そして、尚かつごちそうまで成って・・。

撮影:JPEG

# by onomichi-jikan | 2017-05-19 00:00 | Comments(3)

LEICAと美しきらしき人

雨の門司から博多へ・・やはり、博多も雨でした。デザイナーズホテルでチェックインを済まして一番お洒落な天神へ。
雨が強く成って来たので近くのスターバックスで雨宿り。コーヒーと、大好きなホワイトチョコのクッキーを注文した。
満席の状態です。目の前の席に、美しきらしき人が目に付きました。失礼ですが、取り敢えずパチリさせて頂きました。
出際にお顔を拝見です。俺等の、直感は凄いと自分に感心させらました。お二人とも博多人形、いえ博多美人でした。


e0257649_19095347.jpg
e0257649_19100928.jpg

ところで、博多は美人が多い。俺等の、好きなタイプと言うのではなく・・一般的に見ても美人が多い都市であります。
博多に来たのは何年振りだろうか。天神の地下街は沢山の人ですね・・まるで、東京の地下街を歩いている様でした。
さて、これからあるお店に訪ねて行きます。連絡無しで突然に訪ねますから、ビックリするでしょうね。・・きっとね。

撮影:JPEG

# by onomichi-jikan | 2017-05-18 00:00 | Comments(0)